LOG IN

エレコムのカメラバッグをPC用に使ったら控えめに言って最高だった話

by ugsasaki

デバイス野郎はバッグ難民である

そこそこ小洒落てて、かつビジネスシーンに持ち込んでもギリギリセーフなデザインで、2WAY以上の持ち方ができて、機能的で、中を開けたらデバイスがギッシリ、というバッグを常に求めている。

こういう条件を満たし、かつリーズナブル(1万円前後)なものはなかなか見つからないので、前のバッグが汚れて擦れてヨレてしまうギリギリで買い替える、を繰り返すわけだが、ある日デジカメWatchでていこくらんち氏の連載を見ていたら、傍目に最高のバッグが目に飛び込んできた。

そう、そいつは最初から最高にイカしてたんだ。

デバイス野郎はネットショッピングしかしない

マジか、オフトコ、そういうのもあるのか、と井之頭五郎顔で呟いてから、おもむろにネットを検索する。まずはエレコム公式サイト、ふむふむ記事でレビューしてたのはハイグレード・Mサイズってやつか、うっ……税別21,340円、高いなー、でもいいなー、ほしいなー。

……って、おや、ハイグレードじゃないやつもあるじゃないか。税抜10,650円、これだこれだよ!

すみません、これください!

どうもディスコンらしく品切れ続出の中、なんと2017年10月6日時点のエレコム公式アウトレットセールで税抜3,800円で売ってるのを発見、一瞬気を失って起きたら楽天から注文完了メールが届いていた。

近年まれにみる最高のお買い物体験だった。

デバイス野郎は片付けができない

まずは、ビフォー写真から晒そうか。

今のカバンもかなり小洒落てて気に入っているのだが、経年劣化には勝てず、あちこちシミとヨレがきてる。そして何より、ノートPCにカメラやモバブ、ACアダプター、HDMIケーブル、USB充電ケーブルなどがカバンの中でゴチャッとしてしまうのが、どうにも悩みだった。あ、あとここにお弁当箱も入る、カオス。

100円ショップで小分けのプラケースや低反発素材の袋を買ってみたりはしたが、カバンを縦に持つとどうしてもカバンの底にゴチャッとしてしまうのである、ゴチャッと。

そしてサイドポケットはこれまた小物ゴチャァ。財布と入りきらないポイントカード類、Surface Penと普通のボールペン、名刺入れ、社員証、サブのコンパクトカメラ、バッテリー、スマホ、USBメモリ、ティッシュなどなど、さらに混迷を極める。

まあ、生来片付けや整理が上手な方ではないが、カバンも俺も正直限界だった。

カバンの神様、今回もギリギリまで放置プレイどうもありがとう。

デバイス野郎は開封即ベンチである

というわけで、先ほど届きましたよ、オフトコ。パッケージ不良ってどこが、っていうくらい程度いい。あれかね、「割れたせんべいだからお買い得だよー」と言って最初から割れせんべいってパッケージで売る的な、そんなやつかね、っていうくらい問題ない。

サイズ感がわかるようにSurface Bookと並べてみた(PC業界向けサービスカット)。

よし、じゃあまず主目的のノートPCを入れてみよう。

うっわなにこれジャストフィット。

しかもね、カバンの中にマジックテープで位置を調整できる仕切が入ってて、上下で分割されてるの。しかも、その下のエリアにはまたもやマジックテープで間仕切りを調整できる引き出し式小物入れ!

すごーい! このカバンちゃんは、たくさんものが入れられるフレンズなんだね!

よーし、いい子だ……じゃあ、全部入れるよ?

は、入りました……。

ちなみに、カバンの上には18-200mm付けた状態のキスデジ入れて、もう1本レンズ入れられるくらいの余裕がある

左肩に掛けて、左下のポケットから財布を取り出すの、すごい捗る。

弁当箱に500mlのペットボトルが余裕で入るの神すぎる。

というわけでオフトコ、PCデバイス野郎にもとってもおススメ。

エレコムさん、買い支えますからディスコンにだけはしないでください、

追記

ディスコンじゃない現行後継モデルもリーズナブルでさらに進化してたので貼っておく。

OTHER SNAPS